求人情報

MENU
[イメージ]

カテゴリー:大口のお知らせ の記事一覧

【厨房】学校給食

学校が臨時休校になって二週間。

我が家にも2人の子供がいるので、この時間を少しでも楽しく過ごせたらと考えた企画の一つが、週末に学校給食のメニューを一緒に作る事。

今まで子供達は好きな献立の日、私はカレーの日(夕飯と重ならないように)の確認くらいにしか活用していなかった給食の献立表。

今はみんなでこれでもかというくらいじっくり見て、食べたい献立、気になる献立を選んで、ひとり一品作っています。

今回は、きのこご飯、鶏と卵の親子照り煮、金平牛蒡、ポパイサラダに決定。

献立表に書いてある使用食材を見ながら、「油って書いてあるから鶏肉は炒める?」「ひじきはサラダに入るんじゃない?」なんて言いながら作っていると、自分では思いつかなかった献立のアイディアをいただくことも!

 

完成したご飯はこちら。牛乳も一緒に。

たぶん本当の献立では鶏肉は手羽元ではないだろうし、きのこは我が家の冷蔵庫にまいたけしかなかったから、実際はまいたけご飯。

それでも「牛蒡の切り方が給食のより太いね。」「先生は味ご飯好きだから、きっとおかわりするだろうな。」なんて学校を思い出しての会話が弾みます。

子供たちの記憶に残る学校給食。偉大だなぁ。

ちなみにご利用者様に記憶に残っている給食は?と聞くと脱脂粉乳とクジラのから揚げがダントツ。もうちょっと再現しやすいメニューを教えてもらったら、「思い出の学校給食フェア」でもやってみようかな、と密かに計画中です。

【デイ】毎年恒例?スウィーツバイキング

皆様こんにちは。

世の中、いろんなことで感染症の話題が出ていますが、
大口一期一会デイサービスセンターは負けじとスウィーツバイキングを楽しみました!

今回のテーマは「春を感じる可愛いイチゴのスウィーツバイキング!」です。

メインはデイサービスセンターの職員が作ったクロカンブッシュ!(シュークリームのタワーです。)

写真の手前はイチゴが乗ったフルーツタルト。

奥にはプチ・ドーナツ。

 

 

お花もキレイに飾りつけしたこちらは厨房職員さんが作ってくださった牛乳寒天・イチゴのババロア・ピンクのスポンジにイチゴを添えたスペシャルパフェ!

 

 

 

 

たっぷりイチゴのショートケーキに沢山のフルーツが入ったフルーツポンチ。

その他、チーズケーキやイチゴ大福、マシュマロ入りのお汁粉などなど・・・

たくさんのデザートに囲まれて、利用者の皆様の笑顔があふれる素敵な時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

☆手芸サークル☆

新型コロナウイルス対策として、全国各地でマスクの品薄が続く中、プリーツタイプの手作りマスクを作成。

針と糸を持つのは久しぶりという方も、さすがは大先輩!!

手つきが違います(*^-^*)」

『優しい肌触り』『洗って繰り返し使えるね』と、完成したマスクを喜んで着けてみえました。

【ケアプラン】ひな祭り

感染症が流行する中、それが遠くの出来事ではなくなってきて、
日々の暮らしの変化に戸惑う毎日。

それでも、
3月3日は、ひな祭り。
今年も、大口一期一会荘の玄関には、ひな人形が飾ってあります。

毎年変わらない風景に抱く、安心感。

 

 

 

 

 

ちなみに、中部国際空港にはこんなひな人形が飾ってあるそうです。

 

 

 

 

 

 

人形たちも、マスクをして、世の流れに順応。
どんな時でも、季節の行事は大切にしていきたいものですね。

 

【デイ】今年度の作品:テーマはハワイ

毎年2月に開催される作品展

今年は「ハワイ」を題材に、ハイビスカスやヤシの実などを利用者様と作りました。

カラフルなハイビスカスが華やかなイメージを醸し出しています。

作りながら「ハワイに行きたいね」など話にも花が咲きました。

【厨房】思いつきまして

調理員さんの素敵な思いつきで作ってみました。

 

何か分かりますか?正解は・・・

2月らしく柊の葉を添えた箸袋です!袋になっていないけど。

誕生日会の料理をさらにおいしくしてくれる予定です。

【軽費】福は~内!

2月3日の節分では「鬼は~外!」の掛け声と、ぶつけられる豆の勢いに

半泣きで逃げて行った鬼達と入れ替わりで、早速「福」がやってきました(^O^)

毎月1回のお抹茶クラブでは季節を感じられる工夫を凝らしていますが、

2月はこんな愛らしい「お福茶碗」です。職人さんが心を込めて手描きされていますので

優しい表情も一つ一つ異なり、目が合うと思わず笑みがこぼれてしまいます。

 

バレンタイン限定のチョコレート羊羹は愛がたっぷり💛

お抹茶で福も呼び込み、皆さん新しい年も心豊かに過ごしていただけそうです。

 

 

 

【厨房】リクエスト

今朝、出勤すると机に介護職員さんからのメモが。

「ご利用者様(多数)より、すいとんが食べたいとリクエストがありました。具はシンプルに、すいとんは大きめにして欲しいとの事です。」

リクエストなんて・・・嬉しすぎる!!

早速、ご利用者様にすいとんの作り方を聞きに行くと、「作り方にこだわりなさるな」と一言(笑)。すいとんにまつわる懐かしいお話をたくさん。

作り方は謎のままでしたが、厨房のみんなと、具は何にする?生地の固さは?と大騒ぎしながら、今日の昼食で提供することができました。

料理を作る私たちに、楽しい時間をありがとうございました!

【軽費】寿司バイキング🍣

2月4日に軽費老人ホームで寿司バイキングが開催されました。

当日は職人さんが2名来てくださり、皆様の前で握ってくださいました。

握りたてのお寿司と厨房で用意した豚汁、茶碗蒸し、デザートがついた豪華な昼食に。

いつもより多く召し上がられた方、豚汁のおかわりをされる方、中には「毎日これでもいいよ!」との声も(笑)。

皆様とても喜ばれ、「粋なことをするねぇ」、「豚汁もおいしい!」と笑顔で話してくださいました。

【軽費】鬼は~外!

今日は2月3日『節分』です!
今年も入居者の皆さんと豆まきを行いました。

入居者の皆さんに豆を配り、戦闘態勢が整ったところで
鬼役の職員が飛び込んでいきます!
あちらこちらから勢いよく飛んでくる豆に
鬼はあっという間に逃げ出してしまいました。

これで、新型の肺炎も大丈夫!!…な気がします。

お知らせ

先頭に戻る