求人情報

MENU
[イメージ]

カテゴリー:岩倉のお知らせ の記事一覧

一足早いクリスマス☆

先日、ケアハウス・デイサービスにて合同クリスマス昼食レクを行いました。

クリスマスには少し早いですが、日頃からお世話になっておりますご利用者の皆様に心ばかりのクリスマスプレゼントならぬクリスマスランチを提供しました。

メニューは厨房の調理員さんがご利用者様に喜んでいただけるよう試行錯誤して考えました。

 

メインのフライドチキンにはクリスマスを味わっていただけるよう一つ一つ手作業でリボンを付けました☆

 

サラダのドレッシングには調理員さんが学生時代にJA愛知北さんと共同して作ったネギドレッシングもお出ししました~!さっぱりしていて美味しい!

おかわりもたくさんしていただきご利用者の皆様の喜んだ顔を見ることができてとても楽しい会となりました。

今後も楽しみとなる食事提供に力を入れていきます!

岩倉総合高校の「総合的な学習の時間における現場実習」

5月1日、8日、15日の3日間、岩倉総合高校の授業の一つである、
「総合的な学習の時間における現場実習」の受入れを行いました。

【プログラム】
初日:施設見学、福祉施設とは?(講義)、おもてなしの心(講義)、高齢者との接し方(講義)
2日目:高齢者疑似(体験)、車いすの操作(体験)、介護ベッドの操作(体験)
3日目:福祉施設で働く専門職とは?(講義)、ご利用者様とコミュニケーション(体験)

以上のプログラムを体験して頂きました。
「福祉とは何か?」、「高齢者を思いやる心」、「おもてなしの心」、
「社会的弱者とは?」、「社会全体で支える制度」、「私たちに出来ること」、
 普段の学校生活では感じにくいこと、様々なことを学生は感じ学んでくれました。

コミュニケーション体験では、ご利用者様と楽しく談笑出来ました。
孫やひ孫世代である学生とお話しされるご利用者様は、
とてもやさしい笑顔を見せてくれます。学生の皆もとても素敵な笑顔でした。

今回の体験を通じて、学生の中に芽生えた福祉の心が、誰かの手助けになることを願っています。

 

 

 

 

 

デイサービス カラオケ大会!!

ご利用者の皆様にご参加いただくカラオケ大会を行いました。

 

衣装も用意し、ご希望の方には着飾って歌っていただきました。
中にはデュエット曲を披露してくださった方も!!

 

ご利用者の皆様はとても良い表情をお見せいただき、大いに盛り上がり、笑顔あふれるひと時となりました。最後に、記念撮影!!素敵な歌声でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デイサービス・ケアハウス合同昼食会!!

4月10日(火)デイサービス・ケアハウス昼食会を行いました。

職人さんによるお寿司や、厨房職員による揚げたての天ぷらをご利用者の皆様に召し上がっていただきました。

 

お寿司は、中部魚錠様から2名の職人さんをお招きしました。

職人さんの握ったお寿司は絶品でした!!

 

おいしいお寿司や天ぷらに思わず素敵な笑みが!!

次回の企画をお楽しみに!!

 

 

 

バレンタインメニュー

2/14はバレンタインデー☆

岩倉一期一会荘では、バレンタインにちなんで昼食にバレンタインメニューをお出ししました!

 

メニューはご飯、コーンスープ、ハートのハンバーグ、タラモサラダ、デザートにチョコプリンです!

普段とは一味違うハンバーグに喜ばれていました~

ご利用者様に日頃の感謝の気持ちを込めて・・・ハッピーバレンタイン♪

 

岩倉一期一会荘では、季節にちなんだお食事を提供しています。

3月はお雛様に散らし寿司、誕生会には桜ご飯を提供する予定です。

 

「岩倉一期一会荘だより」の最新号を掲載しました。

「岩倉一期一会荘だより」2月号を掲載しました。ご覧下さい。「岩倉一期一会荘だより」2月号

ヘルパーも調理実習をして腕を磨いています。

岩倉一期一会ホームヘルプサービスは、調理実習を行っています。

ヘルパーの調理は、限られた時間の中でご自宅の冷蔵庫にある食材と調味料を使用して、
2~3品をご利用者のお好みの味付けで作ります。

限られた時間の中で、美味しい食事が提供できるように、
味付け、時間の短縮、盛り付けなどの工夫を勉強しスキルアップに繋げています。

最後はみんなで美味しく頂きました。

祝!成人

新成人のみなさん、ご成人おめでとうございます!
心よりお祝い申し上げます。

成人式は大人の第一歩が踏み出せる一生に一度の特別な日ですね。
そんな特別な日に、成人式を終えたばかりの職員が晴れやかな姿を見せに来てくれました!

ご利用者のみなさんは自分の孫を見るような優しい眼差しで迎えてくれ、一緒に喜んで下さいました。
笑顔が溢れ、本当に素敵な時間が流れていました。

  

大人への一歩を踏み出した職員たち。
これからの益々の活躍が楽しみです。

お餅つきをしました

グループホームに続き、本館でも12月25日お餅つきを行いました。

ボランティアの学生さんにも協力いただき、

利用者様はじめ荘長や職員も、かわるがわる

ぺったん ぺったん

今年一年の感謝と新しい年が幸せでありますように,願いをこめて

ぺったん ぺったん

つきあがったお餅は、あんこ・きなこ・大根おろしで

おいしく お腹いっぱい頂きました。

毎年恒例のお餅つき。

笑顔あふれる ひとときとなりました。

ご家族様とおもちつき

グループホームでは、12月23日、24日で家族会を開催し、
皆様と一緒に「もちつき」を行いました。

「私はようやらんから見ているだけ」とおっしゃっていた方も
昔とった杵柄で、体が自然と動いていました。
お孫さん達も初めてとは思えないくらい、
一生懸命についてくださいました。

また、息子さん、娘さん、お孫さんと一緒にもちつきをされる方もみえ、
皆様の笑顔から、とても良い体験になったのではないかと感じました。

もちつきに参加されたご家族様は、動きやすい服装やエプロンを持参してくださって、
準備、もちつき、味付け、片付けまでご協力をいただきました。
この場をお借りして、感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

来年も、この先も、皆さんと一緒に、三世代、四世代とつながっていくような
集まりにしていきたいと思っています。

 

お知らせ

先頭に戻る