求人情報

MENU
[イメージ]

カテゴリー:お知らせ の記事一覧

アロマハンドマッサージでリフレッシュ♪

11月1日(水)にアロマハンドマッサージの勉強会を開催しました。
ラベンダーは“リラックス効果”、ペパーミントは“集中力アップ!”
ローズマリーは“認知症予防”、グレープフルーツは“幸福感をもたらす”
そしてイランイラン、ゼラニウムは“女子力アップ!!”

オイルを使って手を擦ったり揉んだりすると
良い香りがフワッときて、とても心が落ち着きます!

「腰が痛い時のマッサージは?」、「足のマッサージは?」

「頭皮のマッサージは?」、そして「ダイエットに良いのは?」

と、みんな先生の話を興味津々で聞いていました。

  

リラックス効果があるアロマの香りと心地よいマッサージでリフレッシュ♪♪
アロマの香りに包まれて心も身体も温まりました!!

 

 

☆HAPPY HALLOWEEN☆

先日デイサービスと軽費での合同企画によるハロウィーンパーティーが行われました。
仮装を体験していただきながら写真撮影を行いその後はスィーツバイキングを楽しんでいただきました。

 

 

職員が一ヶ月ほど前より飾りつけし、当日朝から総出でお菓子作りに奮闘し洋菓子、和菓子合わせて16種類ほどのスィーツを準備しました。

 

 

 

皆さん「どれにしようかしら?」と迷われながらもお好きなスィーツを口いっぱいにほおばってみえました。もちろん職員もいただきましたよ♥♥♥  ・・・美味しかったぁ・・・

 

デイサービスにて運動会を行いました。

デイサービスで運動会を行いました。
利用者様と一緒に職員も紅白に分かれて参加します。

競技内容は、「パン食い競争」「玉入れ」「ボール送りゲーム」です。
「パン食い競争」では職員の手伝いもあり、皆様上手に取っていました。
取ったパンは、おやつの時に美味しく頂いております。

「ボール送りゲーム」は日頃、肩の動きがあまりよくない方でも、
一生懸命頑張っていました。

スポーツの秋を満喫しております!!

 

 

 

 

岩倉一期一会荘でフリーマーケットを開催しました。

10月22日(日)に弘法様フリーマーケットが開催され地域の皆様による出店や

職員による店が並びました。

あいにくの天気でしたが、地域の皆様が来荘され笑顔あふれる

楽しい時間となりました。

また、今回お子様を対象とした「スタンプラリー」を開催し

ヒントをもとに楽しそうにスタンプを探していました。

職員を募集しています

岩倉地区では、次の職種について、職員の募集を行っています。

 

○介護職員(正規職員、パート職員)
特別養護老人ホーム岩倉一期一会荘 
特別養護老人ホーム岩倉一期一会荘花むすび
グループホーム岩倉一期一会荘

 

○介護職員(パート職員)
岩倉一期一会デイサービスセンター

 

○看護職員(正規職員、またはパート職員)
岩倉一期一会デイサービスセンター

 

○調理職員(正規職員、パート職員)
岩倉一期一会荘

 

○生活相談員補助(パート職員)
特別養護老人ホーム岩倉一期一会荘

 

施設見学も随時行っています。
下記の連絡先までお気軽にお問い合わせください。

TEL 0587 – 66 – 2110 E-MAIL iwakura@ichigoichie.or.jp

おもてなしの心

一期一会荘の「職員心得」の中に“いつも笑顔で元気なあいさつ”と
いう言葉があります。
私たちはおもてなしの心を大切にあいさつの練習をしています。

「おはようございます。」

「こんにちは。」

「よろしくお願いします。」

「またお越しください。」

「ありがとうございました。」

元気なあいさつをすることは気持ちのいいものです。
これからも「おもてなしの心」を大切にしていきます!!

 

季節を感じて

皆さんこんにちは。私は厨房で調理員をしており、ご利用者様の毎日の食事を作っています。

下の写真は、毎月1回行われるご利用者様の誕生日会の食事です。

 

四季があるのは日本の特色です。少しでも皆様の心が豊かになりますようにという思いで、季節感を感じていただけるような調理方法を心掛けています。

喫食者の皆様も厨房職員の気持ちを見据えていらっしゃるようで、色々と声をかけてくださいます。そのひと時に厨房職員は喜びと活力をいただいています。

 

 

おいしいレシピを伝授

夏~秋に旬を迎えるいちじく。愛知県はいちじくの主な生産地であり、
生産量は全国一位だそうです。

みなさん、ご存知でしたか?
もちろん、ここ大口町でも、いちじく畑をたくさん見かけます。

私が担当している利用者さんにもいちじく農家だった方がおり、
先日いちじくの美味しい食べ方を教えていただきました。

レシピはとーっても簡単!!

①まずは、へたの部分を切り落とし、湯を沸騰させたお鍋の中へ。
②あとは愛知県が誇る「○○みそ」をかけるだけ!!

  

 

「いちじく田楽」とでもいうのでしょうか。

もしかして、私が知らなかっただけで、
実は愛知県民にとっては一般的な食べ方なのかしら!?

 ほのかな甘みと味噌のハーモニー♪

いちじくは生で食べるのが一番でしょ、と思っているあなた。
これはやはり、ぜひ試してみてください。

私もおっかなびっくりでしたが、みなさんにぜひお伝えしたい美味しさです。

もうすぐ収穫!

家の畑で育てているサツマイモが収穫を迎えます。

子供たちに、幼稚園でも芋ほりをしてくるけど

家でもさつまいも掘りがしたいとせがまれ毎年作っています。

この時期になると、下の子(5歳児)は

待ちきれず、「いつ掘るの?まだお芋さんできてないの?」と

何度も何度も聞いてきます。

その度に、「まだだよ!」「いつ掘るの?」と

親子の会話が繰り返されています。

収穫の時には、兄弟の子供たちも誘って

とてもにぎやかに芋ほりを楽しみます。

お知らせ

先頭に戻る